日本車は海外で人気!

MENU

車売却査定ので高値がつく理由・その@

日本車は海外で人気なのです!

 

「車売却査定」サービスが車を高く買い取る一つ理由として、買い取った車を海外に輸出していることが関係しています。
近年、性能の良い日本車は、海外での人気が急上昇しており、車売却査定業者、中古車査定業者はたくさんの中古車を求めているのです。

 

元来、日本と海外の自動車事情、車に求める事が大きく違います。
どういったところが違うのか、比較していきましょう。

 

日本国内での査定(人気)の目安

 

・走行距離が50,000キロ〜100,000キロ前後が1つの目安となる。
・事故歴、修復歴があるかどうか。
・年式。10年落ちが1つの目安。もしくは車検時の3年、5年。
・人気のモデルや色。

 

海外での車事情

 

・海外では、車の走行距離は桁違いです。200,000キロ以上は普通です。
・車検制度が日本よりも緩い。年式、費用はもちろんですが、車検制度自体が無い国もあります。
・日本のように、かっこいい車を持つことがステータス、という概念があまりないため、よく走る性能の良い車が求められています。そのため、性能の良い日本車は人気があります。
・修理や修復という認識が海外では異なる。(モーターやバンパー等は消耗品という認識が強い。)
・そもそも日本の車は人気が高いため、修理してでも乗りたい、という人たちがたくさんいる。修理できないとしても、部品取りとして取引される。

 

日本車の信頼度

 

アメリカにある大手マーケティング・リサーチ会社によると、様々な国で調査した結果、「日本車は全世界の中で、一番信頼できる」という報告があがってきたほど、日本車の人気は高いのです。

 

手放す前に、試しに無料査定に出してみてはいかがでしょうか。
思いがけない金額で売れるかもしれませんよ。

 

ボロボロの車でも査定してもらえるんです

ダメモトでもOK!まずは査定業者を探しましょう。
参考までに、当サイトのオススメ車売却査定業者をはこちらです。