車売却査定をするなら高価買取で

MENU

車売却時、車内のニオイも査定のポイント

車売却時に、そこそこ重要な要素になってくるのが、車内のニオイです。

 

車内でタバコを吸っていたり、ペットを頻繁に乗せいていたりすると、シートやマットに徐々にニオイが染みこんでいきます。
毎日のことなので、自分ではそんなに気になりませんが、他の人からするとかなりのニオイです。
査定は、第3者である査定業者の方がするので、もちろん「ウッ…」となるようなニオイの車は大きなマイナスポイントになります。

 

ですので、思い当たる方は、車売却の査定前には必ず脱臭をしましょう。
タバコの灰やヤニ、ペットの毛等をきれいに掃除機で吸い、中性洗剤を染み込ませた布で、車内全体はもちろん、特にニオイが付きそうなシート等を拭きましょう。

 

ここで逆効果なのが、芳香剤でニオイをごまかそうとすることです。
芳香剤単体ではすごく良い香りがしますが、これが車内の気になるニオイと混ざってしまうと、余計にキツイニオイになってしまう恐れがあります。
ですので、簡単にごまかそうとするのではなく、きちんと拭きましょう。
そして仕上げは消臭スプレーが効果的です。

 

あと重要なのは、エアコンのニオイです。
ここは忘れてはいけません!

 

タバコ、ペットのニオイはエアコンの中まで入りこんでいます。
市販のものでかまいませんので、エアコンクリーナーで脱臭しておきましょう。

 

車の専門店やガソリンスタンドでも脱臭はしてくれるのですが、やはりそこそこ費用がかかります。
エアコンの清掃は5万円前後でしょうか。

 

この5万円を車売却査定で取り戻せるのなら構いませんが、査定額とあわせてトータルでみるとこの費用が大きいかどうか、という問題がありますので、出来る限り自分であまり費用がかからない範囲で掃除してから査定にだしましょう。

 

次のオーナーにも気持ち良く乗ってほしいですからね。
車売却査定前の掃除は必ず行いましょう。

 

当サイトおすすめの車売却査定業者をランキングで掲載してます

まずは気軽な気持ちで、「おススメ!車売却査定ランキング」をご覧ください。